スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



RankingBanner ランキング参加中です。このブログを世に広めてもよいと感じた方、是非クリックをお願い致します。

中卒のジレンマ

  • 2007/11/28(水) 08:54:09

タイトルはいささが大げさなのですが,次セメスターの計画を立てていて,あるひとつの事に気がついてしまったのです.
その気になればあと半年でCollege卒業資格が取れてしまうことに.
CypressでのAA修得に必要なのは60Units.内25UnitsがGeneral Education(GE,一般教養)です.今Semesterで47Units修めるので,残り13.丁度GEの残りUnit数も13.
僕の最終学歴IBS外語学院卒なのですが,それを通り過ぎると文字通り中卒,かつ成績表真っ白の僕にはこれがあるのと無いのでは,場合によって,例えば就職を考えた場合や,単にバイトを探す時にすら大きな違いとなりえるでしょう.
留学してからここに来るまでたったの一年.中学に行かなくなってから10年.あと半年あればアメリカCollege卒業資格が手に入る.何だか僕にはとても現実感の無い話です.
今までいろんな人に心配をかけた身としては,本来なら手放してでも喜ぶべき所なのかもしれませんが,ここはただその喜びを感じるだけにせねばなりません.
今の僕が目指すべきなのは,College卒業資格と4年大への編入の両立だからです.物理専攻で4年大へ編入するためにはまだまだ単位が足りません.どう転んでも今から1年半かかる計算です.当然,その間に嫌でも卒業資格は取れてしまいます.
というわけで,College卒業資格はもう一年お預けになりそうです.



RankingBanner ランキング参加中です。このブログを世に広めてもよいと感じた方、是非クリックをお願い致します。
スポンサーサイト

たまにはひと味違うものを

  • 2007/11/25(日) 17:22:40

Blogとは言え,どうも文章ばっかりじゃ読み疲れるし面白くないということで,現在作成中の動画を載せてみました.



ご覧の通り,AGS(僕の所属しているHonor Society)のPVです.
前半をAfter Effectsなどで作成.写真だらけの後半をiMovieにより継ぎ足し,BGMやSEはGarage Bandでといったところでしょうか.
動画はハマると時間がいくらあっても足り無いので,アメリカに来てから手を出さないようにしていたのですが,ひょんな事からなぜかTreasurerの僕にこの仕事が回って来ましたので休日返上で作ってみました.
納期までまだ10日あり未完成品ですが,たまにはこういうネタもいいだろうとフライングしてしまいました.
正直Majorとはまったく関係がないのですが,こういう事が出来ると何かと仕事が増える分,上手く使えば得をする事も多々あります.他にも楽器が使えたり,写真が上手かったり,絵心があったり,合気道空手が出来るのなら,いろんなところで使い道が見出せます.
僕の場合は画像,動画,音楽からwebデザイン,プログラム,トラブルシューティングまでそこそこの分野でそれなりにPCが扱えるのがそ幸い(たまに災い)しているようです.
そういえばTreasurerに選出されたので,いつの間にかClubのweb site(http://www.cypresscollege.edu/~ags/officers.htm)にOfficerとして載ってました.ついでに現在Engineering and Physics ClubからもOfficerの話が来てるのですが,CollegeのClub運営規定を調べたところ,異なるクラブで複数の職に就けるか曖昧であったのでStudent Governmentにお伺いを立てねばなりません.もし可能なら是非ともやりたいところです.Webmasterなので僕との相性もTreasurerよりはいいですし.
最後に少し先の話になりますが,来年1月30日前後にFocus the Nation(http://www.focusthenation.org/)というイベントでStanford Universityが地球温暖化について全米規模のweb castを行うのですが,ウチのCollegeでもそれをホストする事になりまして,その実行に関わる事になりそうです.
アメリカに来て丁度一年.ようやく留学らしくなってきました.



RankingBanner ランキング参加中です。このブログを世に広めてもよいと感じた方、是非クリックをお願い致します。

自分に付加価値を

  • 2007/11/18(日) 08:32:37

週末に何か書きますねと宣言しておきながら,見事にすっぽかしましたAlbertです.こうも予定外の予定が入って来る状態なのに,下手な予告などするものではないですね.
さて,些か旧聞になってしまうのですが,10月20日に僕の所属するAlpha Gamma Sigma SocietyのRegional Conferenceがあったので参加してまいりました.土曜日の朝も早くからCampusに集まり,Vanで二手に分かれて車で小一時間程離れたCrafton Hills Collegeへ.
Conferenceではまず全体講演があり,次いでいくつかのGroupに分かれてWorkshopに参加する形式でした.全体講演ではUCB卒の映画監督の方が講師をされていましたが,現状を考え向上心を持ち,時代が何を求めているのかを常に見据えなさいというものでありました.確かに,CollegeStudentsには必要な言葉かもしれません.
Collegeで学生をしていてしばしば感じる事ですが,こちらの学生も環境問題や社会問題に興味があり,積極的に学び,それを活かそうとしているのは残念ながらごく一部の人々に限られているようです.大概は我関せず,あるいは知った事かという態度なのです.このいい加減さはAmericaをここまでの強国にせしめた要因でもあり,逆にいつまでたっても自分勝手な行動をし続ける要因なのだろうかとこちらに来て感じています.もっとも,Californiaを見ただけで決めてしまうのは早とちりもいいところなのですが.
Workshopはと言いますと午前中と午後にそれぞれ分かれていて,といったものからというものまで幅広く,僕はそれらのうちから午前中にConsequential Thinkingと午後にはFour Years Universityへ参加致しました.さすがに一般のCollegeの授業よりもレベルが高く参加している学生もまた素晴らしいもので,中には15歳や16歳で飛び級している学生も居り,ある種注目の的になっていました.
午前中のConsequential Thinkingはまず,Consequential Thinkingとは何かという問いから始まりました.Class全体でのBrain stormingです.Doing something? How? In what way? Do and failure? What is between? Do nothing. 意見の出る頻度が通常のClassの何倍も高くて,内容もずっと面白い.使われている英語もずっと堪能で,自分の今の立場,これから自分が目指して行くものの方向性というものが見えて来る時間でした.やはり,いくら引き出しがあろうとも言語処理にかかる時間でリアルタイムに進行する議論にはまだまだ乗り遅れてしまう.こういった場でも常に議論の流れと方向性を把握出来るぐらいの処理速度が欲しいものです.もっとも今回に限って言えば,それを体験する目的もあったので,それはかなったとも言えるのですが.
さて,Brain stormingに続いてConsequential ThinkingのProcessを議論します.ここでInstructorがリーダー論を入れてきました.このような場に来る君たちは様々な事態をControl出来る能力を持たなければならない,と.そこで仮想のGroupを想定し,いかにしてManagementしていくかSimulateすることで,Consequential ThinkingのProcessを導き出して行く方向を取りました.
さて,どんなCaseにしろ最初にする事は何でしょう?答えは簡単で,Goalを明確にすることです.Goalが明確ではないと,次にする事に既に詰ってしまいます.あるいは後手後手に回ってしまい,効率の良い活動が出来ません.また,Member間の意志統一のためにも明確なGoalの設定は効率的であります.Goalが決まったらConsequential Thinkingの始まりです.これから起こるかもしれない事を予測し,それらに対処し,Goalに近づけるようにManagementしていくわけです.
当然,これから起こりうるであろう事柄は全て予測して方向修正していかなければならないので,事案も全てStudentが提案していきます.Member間の不仲から,意見の互い違い,Goalのブレといったものを想定して,それぞれがどのように対処すれば良いか意見を出し合うDIscussion形式で話が進み,気がつく頃にはあっという間に所要時間を過ぎてしまいました.
確かに,Instructorの言うとおりあの場所に居たStudentsはこれからLeaderを経験する機会が何度もあるでしょう.困難なGroupを抱える事もあるでしょう.そういう学生にリーダー論やManagementを説き,人材として育て上げて行くこの環境は,僕にとっても打ってつけの場所だなと改めて思ったSessionでした.
さてお次ぎは昼食を挟んでの午後の部です.こちらは最初の講演で講師をしていた人がSessionを持っていたので,そちらに参加する事に.SessionのTitleはNegotiating the Four-year University.これもまた僕にはうってつけの内容です.結論から述べますと,Key wordはPoliticです.いい大学に入りたければ今から政治的に戦略的に事を進めて行くべきだという事です.勉強がそこそこ出来るのは誰にでも当てはまる当然の条件です.となるとその他の部分でいかに差をつけるか,が勝負になるわけです.
4年大へTransferする頃には殆どのGeneral studyを終えているわけで,4年大では自分の好きなMajorに集中できるわけだから,これを本気で楽しまないなんて勿体ない,と.もっともです.しかし自分が望む大学でそれをする為には,教授との人間関係や,大学探し,Applyの方法にしてもよりPoliticalにならなければならない,ということです.周りと同じ事をして,同じ評価をもらい,同じ印象を与えるだけではだめなんです.常に一歩先を行き,より多くをこなし,より強くて良い印象を与えるように心がけ,そして評価が上がって来たら,それを利用してまた新たな自分の地位を築き上げて行く.まったくもって,今の自分が考え実践している事と同じものでした.それをあのような場で聞けるとは願っても無い話.自分の立ち位置は間違っていなかったと,改めて思った次第でした.この後,軽く解散前の全体でのまとめがあり,各々のCollegeへと帰って行きました.
Honor Societyに所属していると,このように普通に留学しているだけでは縁のない事が体験できます.CypressのCampusには他にも多数のClubがあり,その内Physics and Engineering ClubとInternational Club,そしてこのAlpha Gamma Sigma Societyに所属していますが,それぞれに違った面白さがあります.
留学をするというと,それだけで一大事だったのも今は昔.私見ですが,College程度だと勉強する事の内容そのものは日本とさして変わらず,英語力もさして必要ありません.となると,どこか他のところで留学をしている事のメリットを見出さねばならないのです.Club activities,Campus jobs,VolunteerやTutoringと挙げればキリがないほど,勉強以外に沢山の経験を積む機会がCampusにはあります.それらをいかに上手に利用していくかというのが今Semesterの僕のテーマでもあります.



RankingBanner ランキング参加中です。このブログを世に広めてもよいと感じた方、是非クリックをお願い致します。

忙しい時に次回予告をしてはいけない

  • 2007/11/16(金) 15:23:32

見事に予告をすっぽかしてしまいました.
先々週末に半分だけ書いてそのままの状態が続いています.
いやはや,やはりBlog次回予告などするものではないですね.
もうひとつ,僕の場合はエントリーが長過ぎるのも原因でしょう.
現在下書きの段階で既にLetterサイズにて3pほどあります.
こんなに長ければ時間がかかって当然です.
内容を充実させる事も大事ですが,更新頻度もBlogの重要なQualityのひとつです.
半分ほど書いてしまったこのエントリーはもう少し付け足して近いうちに公開しますが,今後はもう少し長さと時間のバランスの取れた記事を書いて行けるよう,模索してまいります.



RankingBanner ランキング参加中です。このブログを世に広めてもよいと感じた方、是非クリックをお願い致します。

日々挑戦

  • 2007/11/01(木) 14:38:33

ご無沙汰いたしております.このところ多忙に多忙が重なって,超多忙な日々を送っておりました.
忙しくしているからか,物事が過ぎ去るのも恐ろしい程のスピードで,正に光陰矢の如しとった感じです.生活がこのような状態ですので,少しでも日記をサボると少々脈絡の無い話になってしまいます.
さて,本日,いつものようにHonor SocietyのMeetingがありまして,そこでめでたくOfficerに選出されました.収支管理が主な仕事のTreasurerです.正直,全くの専門外なのでかなり未知な部分も多いのですが,チャンスが転がって来たのならやるしかないだろうと,数分のスピーチを考えて立候補したところあっさり通ってしまいました.これからまた忙しくなりそうです.
Honor SocietyはCypressのClub群の中でも所属人数が多く,かつActiveなGroupであり,またCaliforniaCollege群で構成されるHonor Societyの支部でもあるので,そこでOfficerを勤められる事はTransferに際してだけではなく,自分の経験の為にも非常に面白い事だと思うのです.
同時に,今年最初のMember of The Monthまで貰ってしまいました.どうやら今はなかなかの追い風状態であるようです.この状態を上手く活かしつつ,今後も活動の幅を広げ,もっと人脈を広げて行きたいものです.
忙しい時にBlogで予告をしてはいけない,のはある種の鉄則ですが,先週参加したHonor SocietyのRegional Conferenceがいろいろと面白かったので,今週末にその概要を書こうと思います.お楽しみに!



RankingBanner ランキング参加中です。このブログを世に広めてもよいと感じた方、是非クリックをお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。